【調合溶き油】理想的な配合の画用液

油絵具

調合溶き油(ペインティングオイル)

油絵を溶くための画用液は「乾性油」「揮発性油」「樹脂」「乾燥促進剤」を調合して作らなければなりません。
ペインティングオイルは各メーカーが「乾性油」「揮発性油」「樹脂」「乾燥促進剤」を理想的な比率で調合した画溶液です。
独自で画用液の調合の必要がなくそのまま油絵の溶き油として使えます。

艶、乾燥速度、黄変性の軽減など用途に特化した調合溶き油が各種販売されています。


次の記事

【加筆用ニス・画面保護ニス】作品制作進行に合わせて使う画用液

2017.02.03

前の記事

【樹脂・メディウム・乾燥促進剤】油絵具の乾燥を早め強力な艶を与える

2017.02.03